FC2ブログ

moonwalker

大月町での風景づくり活動日記

Entries

牧野富太郎の道を歩く、大月町芳ノ沢~柏島編(1日目)

9月18日-19日、牧野富太郎の道を歩く 大月町芳ノ沢~柏島への道編を開催しました。
20110918_r001.jpg
台風15が接近し、前日からの大雨でJRも止まり、一時はどうなる事か?と思いましたが、集合時間までには雨も止み、なんとか開催することができました。

会長の歓迎挨拶の後、一行は旧芳ノ沢小学校へ移動しました。
20110918_r003.jpg
旧芳ノ沢小学校の校庭にある巨大な栴檀(せんだん)です。
樹齢は130年以上、幹周4.85mでは県下で3目に大きなものです。
ところが、最近、地区のゲートボール場になってしまい、根元は見るも無残な姿になっています。 

20110918_r002.jpg
ブルーシートの部分には全く水が入らず、逆に、排水のために掘られた水路には水が溜まり、そのうち根腐れをおこす・・・そうです。(詳しい人、談)
早く、町の天然記念物に指定してあげて、この老木を助けてやってください。

いきなり、大月町のがっかり名所をお見せしましたが、気を取り直して、この場所からウォーキングのスタートです。
一路、泊浦を目指しました!

その頃、裏方では、早朝7時30分から集まって、昼食の準備が行われていました。
20110918_r000.jpg
いつもは各地区の婦人会にお願いするのですが、今回は敬老会等があって断られてしまい、スタッフで作ることになったものです。
会長夫人をはじめ、もちろん、うちの奥様と3姉妹(大・高・小)も駆り出してきました。

20110918_r008.jpg
お刺身を切るのは町役場職員と商工会の青年部員です。

20110918_r004.jpg
ちらし寿司も完成です!

20110918_r010.jpg
この日の昼食は、泊浦地区集会所でとりました。
スタッフが作った賄い料理ですが、みなさんに「おいしい!」と言っていただきました。

午後の部は、泊浦から牧野富太郎がスケッチを残した場所を目指しました。
20110918_r013.jpg
日が差してきましたが、森の中は涼風が吹いて結構涼しかったです。
20110918_r015.jpg
足取りも順調に運んで、牧野富太郎がスケッチした場所に到着です。
20110918_r016.jpg

途中、コモウセンゴケの観察をしました。
20110918_r017.jpg
コモウセンゴケのつぼみがあり、撮影しましたが、米粒よりも小さくて、ビミョーですね。
20110918_r018.jpg
重いので、マクロレンズなんて持って来てないしー・・・。

その後、峠にあるウバメガシ巨木へ到着。
20110918_r021.jpg

天然のセラピーロードを下って・・・、
20110918_r023.jpg

椎ノ浦を経由して・・・やっと旧橘浦小学校へ到着しました。
20110918_r027.jpg
旧橘浦小では、職員室をお借りして、お茶の時間です。
この後、雨天になり、少々コース変更もしましたが、なんとか1日目のウォーキングを終了しました。
皆さん、お疲れさまでした。

夜には、参加者のみなさんとスタッフと懇親会を開催しました。
20110918_r030.jpg
「牧野富太郎」というキーワードで繋がったみなさんですので、とても楽しいし、充実した時間でした。
「来年の牧野富太郎生誕150年をみんなで一緒に盛り上げましょう!」 ・・・といった感じです。
秘蔵のDVDなんかもお見せして、大月町のディープな夜?は更けていくのでした・・・。
(明日も頑張りましょう!)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。