FC2ブログ

moonwalker

大月町での風景づくり活動日記

Entries

牧野富太郎の道を歩く 月光桜への道を開催しました。

4月8日、牧野富太郎の道を歩く~月光桜への道をゆく~を開催しました。

この日は、久しぶりに天気にも恵まれて、絶好のウォーキング日和でした。
今回は、なんと東京の牧野記念庭園記念館でチラシを見つけた方が、3名も参加してくれました。
120408_r002.jpg

最初は、旧芳の沢小学校の1日だけ牧野記念館を見学していただきました。
120408_r003.jpg

それでは、外に出てウォーキングのスタートです。
120408_r004.jpg

この時期は、山も野も花盛りです。
120408_r005.jpg
120408_r006.jpg
120408_r007.jpg
120408_r008.jpg

歩きながら、植物のガイドも受けられます。
大きなのはカラスノエンドウ、小さなのはスズメノエンドウ、それでは中くらいのは何でしょうか?
120408_r010.jpg

この道は、130年前に牧野富太郎が歩いた道ですが、今では尾根に風車群が見えます。
120408_r009.jpg

120408_r011.jpg

120408_r012.jpg

120408_r013.jpg

泊浦へ到着しました。 おばあさんが歓迎してくれました。
120408_r015.jpg

お待ちかねのお昼ごはんです。
120408_r018.jpg

昼食は、今回も泊浦地区の方に郷土料理をお願いしました。
120408_r019.jpg

それでは、午後の部のスタートです。
120408_r020.jpg

早くもオンツツジジが咲いていました。
120408_r021.jpg

牧野富太郎が風景をスケッチした場所「聖地」です。
120408_r022.jpg

ウバメガシの巨木にも行きました。
120408_r023.jpg

みなさん、シダの中にあるコウモウセンゴケを観察しています。
120408_r024.jpg

やっと地吉地区に到着しました。
祠の横にあるクスノキの大木は、しっかり石を抱え込んでいて、手洗い場のように水を溜めています。
120408_r025.jpg

この地区は、今では2戸ほどしか人が住んでいないような山奥ですが、今では光ケーブルが
届いていました。  その気になれば、テレワークも可能です。 どですか?
120408_r026.jpg

地吉の道端でコウセンゴケの大群落を見つけました!
120408_r027.jpg

麓の長沢地区に到着です。  早くも田植えの準備をしていました。
120408_r030.jpg

綺麗なヒメハギの花です。
120408_r028.jpg

ここまで来ると、ゴールはもうすぐです。
120408_r031.jpg

午後4時、やっとゴールの月光桜に到着しました。
120408_r032.jpg
皆さん、お疲れ様でした。 遠い所から(大月が遠いのか?)の参加ありがとうございました!
またの参加をお待ちしています。

次回は、5月20日、風車までのウォーキングと、午後からは県立牧野植物園の田中研究員による牧野
富太郎生誕150年の記念講演会を開催します。(お申し込みは、0880-73-0135へどうぞ!)

お楽しみに!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。