FC2ブログ

moonwalker

大月町での風景づくり活動日記

Entries

4月7日 夜桜音楽会が開催されました。

4月7日、夜桜音楽会が開催されました。

この日は、町役場、商工会青年部のみなさんの協力のおかげで、お昼には準備完了です。

すべてが手作りの無料音楽会ですので、観客席のキャリーとステージのパレットはJA高知はた

さんのご協力です。

120407_r003.jpg

午後からは、地元の長沢地区のみなさんにもご協力をいただき、駐車場から会場までの間に

大月小学校の子供たちが描いた700個の灯篭が並べられました。

120407_r002.jpg

今回描いていただいた灯篭絵のテーマは「大月の宝物」「花」です。

120407_r001.jpg

夕方には、たくさんの観客も集まってきました。

120407_r005.jpg

それでは、いよいよ音楽会のスタートです。

まず最初は、大月中学校吹奏楽部のみなさんによる演奏です。 

120407_r004.jpg


大月中学校吹奏楽部には、過去3度夜桜音楽会に出演をお願いしたのですが、その度に断られ

てしまい、苦節4度目にして初めて実現しました。 こうなると、出てくれただけで感激です。 

3年生が抜けて初めての演奏会ですが、しっかり練習の成果が出ていましたよ!

120407_r006.jpg

続いては、コーラスグループ「のじぎく」のみなさんです。 

衣装も歌声もばっちりですね。

120407_r007.jpg

次は、美山 香さんの歌です。  美山さんは牧野富太郎と同じ佐川町の出身だそうです。

大月町の歌を自ら作詞作曲し、披露してくれました。

120407_r008.jpg

だんだん夕闇が近づき、月光桜と灯篭に火が灯りました。

120407_r015.jpg

最後は、須賀陽子さんのヴァイオリン、須賀千波さんのチェロ、西村亜希子さんのピアノ

の演奏です。

120407_r010.jpg

この3人は、前回より大月町へ来るために結成されたグループだそうで、このたびグループ

名を「ルーチェ」という名前を付けたそうです。 イタリア語で「光」「輝き」とか・・・。

みなさん、光っていましたよ!

120407_r016.jpg

NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」と「あすか」のテーマ曲や、坂本九さんの「見上げて

ごらん夜の星を」など、クラシックから歌謡曲まで約40分ほど演奏していただきました。

120407_r017.jpg

この日、さわさざ東京から2泊3日で音楽会と牧野ウォークに来てくれた女性からも、

「あの音楽会は良かったですね。 こんな所でこんな演奏を聴けるなんて、思っても

いませんでした。 特にヴァイオリンの方の演奏が素晴らしかったですね!」

と言っていただきました。  (・・・さすがですね。)

120407_r012.jpg

演奏会が無事終了し、家路に帰るみなさんを灯篭の光が導きます。

120407_r013.jpg

みなさん、ありがとうございました。 そして、お疲れさまでした。 

120407_r000.jpg

来年もまたこの桜の下でお逢いしましょう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。