FC2ブログ

moonwalker

大月町での風景づくり活動日記

Archive [2011年11月 ] 記事一覧

ソナレノギクが咲きました!

今年もソナレノギクが咲きました!ソナレノギクは、牧野富太郎博士が130年前に高知県大月町柏島で採集し、新種として発表したものです。山に咲くヤマジノギクが磯に慣れて「ソナレノギク」という名前になったそうです。(なるほど)ノジギクなどとは違って、冬には根が枯れてしまう1年草のようですが、130年経った今でも、同じ場所にひっそりと咲いています。...

東京大学の羽藤先生の講演会を開催しました!

11月5日、東京大学の羽藤先生を招きし、講演会を開催しました。 羽藤先生は、「やっぱ大月(の気候)は沖縄だよなー」と、ひょこり大月町に来てくれたりするのですが、たまに呼ぶと途中で間違って四万十町へ行ったりして、正式に講演をお願いしたのは、4年ぶりでしょうか? この日の先生は、今後予想される世界情勢や経済環境の中で、日本の地方の目指すべき地域づくりの方向性について語られました。 また、具体的な事例と...